【G Suite導入方法 その2】独自ドメインを取得しよう



G Suiteを利用する場合、ドメインの取得方法として大きく以下の2通りあります。
  • Google からドメインを購入する
  • Google 以外からドメインを購入する
前者は、G Suiteの登録の手続きの中で簡単にドメインを購入することができます。後者は、いわゆるドメイン業者からドメインを購入ます。

当然ですが、すでにドメインをお持ちの方は、そのドメインを使うことができます。

Googleからドメインを購入する場合は、この後の記事で解説するので、本記事ではドメイン業者からドメインを購入する方法を解説します。

ドメイン業者を選ぼう

まずは、ドメイン業者を選びましょう!・・・といっても、国内だけでも様々なドメイン業者があり、何を基準に選んでよいかわからないと思います。

このブログの購読対象者は、インターネット初心者の方も対象としていますので、今回は以下の選定ポイントを挙げてみました。
  • ドメイン業者として実績がある事
  • サポートがしっかりしていること
  • 価格が安いこと
ドメインの管理画面を使用する事はあまりありませんが、ドメインの仕組み自体が複雑な部分もあるため、管理画面がわかりやすい(初心者も考慮されている)事も重要なポイントです。

主要なドメイン業者で私のおすすめは以下の3社です。いずれもIT企業大手のGMOグループ傘下の会社なので安心感があります。正直、この3社であれば、どこを選んでも問題はないでしょう。
  • お名前.com
  • ムームードメイン
  • バリュードメイン
中でもバリュードメインは、創業1999年と老舗で、私も10年以上利用しています。過去に何度かサポートにも問い合わせましたが、大変迅速な対応で好感が持てました。

今回は、バリュードメインでドメインを取得してみます。

ユーザー登録

まずはバリュードメインへアクセスして、バリュードメインのユーザー登録を行いましょう。


トップページの「ユーザー登録」から、住所など基本情報を入力します。


続いて、「ドメイン登録をする方は、こちらからアルファベットで情報を入力ください」ボタンを押して、追加情報を入力してください。こちらはアルファベットで登録する必要があります。

ドメインを取得しよう

ユーザー登録が終わったら、いよいよドメインを取得します。


ログインしている状態で、「ドメイン登録」メニューを選択してください。

この画面で、ドメインの空き状況を調べて、ドメイン登録することができます。

それでは、取得したいドメインを検索してみましょう。「dontokoiapps.com」というドメインを取りたい場合は、「dontokoiapps.com」を入力して「検索する」ボタンを押します。

すると、下に、.com や .jp 、.net などのボタンが表示されます。.comや.netなどは「トップレベルドメイン」といい、基本的にはドメインの用途や組織、地理的な制限によって選択します。一般的な.comや.netであれば特に制限はありません。

取得可能なドメインは、以下の様な表示になっていて、「購入」ボタンを押すことで、ドメイン登録に進むことができます。


既に誰かに登録済みのドメインは、以下のようにドメインを取得することができません。


今回の場合、 「dontokoiapps.com」で検索したので、「dontokoiapps.com」は登録済みで、「dontokoiapps.click」はドメイン取得可能。という事がわかります。

なお、ここで表示されている金額は、年額のドメイン利用料です。トップレベルドメインにより利用料は変わってきます。


では、登録手続きに進みましょう。今回は「dontokoiapps.click」を取得する想定で進みます。


ここで登録年数を指定することができます。当面利用する事がわかっているドメインであれば、年数を増やしても良いでしょう。

登録年数を過ぎるとドメインは利用できなくなりますが、更新手続きをすることで期限を延長できます。更新方法については別の記事で紹介したいと思います。

続いて、登録者情報をアルファベットで入力します。入力例を参考にしてください。ここで入力する情報は、ドメインの所有者情報(WHOIS)として一般公開されます。

個人情報を含みますので、公開したくない方も多いかと思います。その場合は、バリュードメインが提供している「代理名義」というサービスが無料で利用できます。


登録画面の下の方に「弊社の代理名義にする」というリンクがありますので、そちらをクリックすると、登録者情報がバリュードメインの代理情報に置き換わります。これでドメイン登録しておけば、あなたの個人情報が公開されることはありません。

ただし、この画面の記載にもあるとおり、バリュードメインにユーザー登録した情報に不備があったり、この代理名義のドメインで規約に違反する行為を行うとドメインの利用が強制停止されるのでご留意ください。通常利用では全く問題ありません。

続いて、ドメイン利用料の支払いを行います。今回はクレジットカードでの支払い方法を解説しますが、バリュードメインはコンビニや銀行振込での入金も対応しています。詳しくはバリュードメインの支払いページをご確認ください。


「XXX円をクレジットカードでご入金する」リンクをクリックして、支払い画面へ進みます。


クレジットカード決済後、「ショッピングサイトに戻る」ボタンをクリックします。


「購入画面に戻り、引き続き手続きを進めてください。」リンクをクリックします。



先ほどの登録画面まで戻ってきました。この時、上で代理名義を行った方は、入力内容が元に戻っている場合がありますので、もう一度「弊社の代理名義にする」をクリックして登録ボタンを押してください。


「正常に登録できました。」というメッセージがでれば完了です。

おめでとうございます!これで世界にただひとつ、あなたのドメインが誕生しました!

いかがでしたか?それほど難しくはなかったと思います。この後は、いよいよG Suiteに登録する手順へと進みましょう。




G Suiteお試しはこちらから!

14日間無料でフル機能お試しいただけます。
G Suiteお試しへ
※Googleのサイトへ接続します。

G Suiteが20%OFF!

G Suiteの最初の1年間の利用料が【20%割引】となるクーポンコードを無料進呈中です!
G Suiteクーポンを入手

Share on Google Plus