G Suiteとは



G Suiteとは、Googleが事業者向けに提供しているグループウェアです。

グループウェアとは、メールや掲示板、予定表など、ビジネス組織で利用する様々な機能をひとまとめにしたサービスです。

G Suiteの他にも、マイクロソフトのOffice 365や、サイボウズ、Lotus Notesなど様々な製品があります。企業にお努めの方なら利用したことがあるかもしれませんね。

無料のGoogleサービスと何が違うの?

G Suiteは、もともとGoogleが無料アカウント(@gmail.com)で提供していた、Gmail、Google ドライブ、Google ハングアウト、Googleカレンダーなどの機能を企業向けにパッケージしたサービスです。

無料アカウント版と大きく異なる点として、独自ドメインのメールが使えること、SLA(サービス品質保証)が設定されていること、24時間365日のサポート対応していることが挙げられます。

いずれも企業で利用するには重要なポイントです。

G Suiteは、グループウェアとしては後発の部類にあたりますが、すでに500万社を超える世界中の企業がG Suiteを導入しており、グループウェアとしては十分な実績値を持っていると言ってよいでしょう。

他のグループウェアとの違いは?

G Suiteが他のグループウェアと異なる点は、「100%Webであること」これに尽きます。

「100%Webであること」がどのような利点をもたらすか、ピンと来ない人もいるでしょう。

このサイトでも詳しくご紹介していますが、大きくは、情報が一元化されること、場所や時間にとらわれずに仕事ができること、ソフトウェアが常に最新であること等が挙げられます。

G Suiteは一貫して、この「100%Webであること」を元に設計されており、他のグループウェアにはない唯一無二の設計思想です。G Suiteは、これまでの働き方を革命的に変えるほどのポテンシャルを持っていると私は感じています。

G Suiteの最大の特徴については、こちらの記事「G Suiteの最大の特徴」に詳しくご紹介しています。

G Suiteでどんな事ができるの?

G Suiteでは、ビジネスに必要な基本的な機能がひと通り揃っています。

メール、メーリングリスト、チャット、テレビ電話、カレンダー、文書や表計算、プレゼンテーションといったオフィス資料の作成、オンラインストレージなどなど...

これらが、ブラウザさえあれば利用できます。PCにアプリをインストールする必要すらありません。WindowsやMac、iPhone、Android、iPadなど、様々な端末からアクセスすることができます。

大きな会社組織でなくても、個人事業主やフリーランスの方にとっても非常に使い勝手のよいG Suiteの導入をおすすめしています

主な機能は、こちらの記事「G Suiteの主な機能」でも詳しくご紹介しています。

費用はいくらかかるの?

費用は、1ユーザーあたり500円/月です。(年間契約の場合)

費用の詳細については、「結局いくら?G Suiteの利用料金をまとめました」をご覧ください。

また、このサイトでは、最初の1年間の利用料金が20%OFFとなるクーポンを無料で提供しています。ご希望の方は、下記のページよりクーポンを入手してください。

クーポンコードの利用方法は、こちらの記事を参考にしてください。



G Suiteお試しはこちらから!

14日間無料でフル機能お試しいただけます。
G Suiteお試しへ
※Googleのサイトへ接続します。

G Suiteが20%OFF!

G Suiteの最初の1年間の利用料が【20%割引】となるクーポンコードを無料進呈中です!
G Suiteクーポンを入手

Share on Google Plus